JELFA Topページへ
お問い合わせ
JELFA入会申込
English

日持ち保証販売実証事業

 

産地日持ち試験レポート

順次実施している産地日持ち試験についての詳細をレポートします。

 

和歌山産地試験2回目

ご協力いただいた団体・個人

JAみなべいなみ 様

 

今回ご協力いただきました生産者をご紹介します。
スターチス(ラムセスバイオレット) 山﨑様
デルフィニウム(オーロラブルーインプ) 堀池様
カスミソウ(アルタイル) 村上様

 

実施期間

前処理・出荷作業:2014年2月3日(月)・4日(火)

日持ち試験:2014年2月6日(木)~2月18日(火)

 

参加事業部員

米田裕史、隅谷智宏、田中順子、加藤順子

 

試験区

試験計画書(スターチス)PDF>>

試験計画書(デルフィ・カスミソウ)>>

上記3品目を当日採花していただき、6試験区を基本として行いました。
有意差試験あり。
スターチス、カスミソウについては、試験回数不足による追加試験となりました。デルフィニウムについては、過去の試験では出荷が最終時期だったために品質が安定しておらず、再度のチャレンジとなりました。

 

作業風景

採花日当日の2月3日は、デルフィニウムについては、収穫直後、生産者・堀池さんの作業場をお借りし、下葉を取る作業を行いました。その後、他の2品目とともにJAみなべいなみの花き集荷場にて、前処理前の生体重を測定し、適正濃度での前処理を行いました。

 

 

翌日の朝、吸収量を測るための生体重測定をしました。どの品目も、しっかりと水が上がっており、ボリュームがかなり出ていました。データーロガーを取り付け、乾式ダンボール、湿式段ボール、ELFへと梱包していきました。
梱包リスト(PDF)>>

 

 

 

 

日本植物運輸㈱の常温・冷蔵の輸送トラックに積み込まれ(一部混載)、試験を行ったフラワーオークションジャパン株式会社に配送されました。

 

ドライバーの岡島様

 

同日夜9時ごろ大田市場に到着しました。今回の試験も寒い2月での実施だったため、常温保管分については日本植物運輸事務所に(約20℃前後)に保管をいただき、冷蔵保管分は外気温と同じ条件の0-5℃の状態で倉庫に、どちらもまる1日保管し、2月6日(木)より、FAJ内試験室にて、日持ち試験を実施しました。