JELFA Topページへ
お問い合わせ
JELFA入会申込
English

JELFA規格

がんばれ!日本の花き流通
『流通品質確立の提案 〜JELFAの使命〜』

2004年1月21日(水)に、アーバンホテル大田市場にて、JELFAフォーラム2004が開催されました。卸売市場、産地、小売店、ブーケメーカー、運送、資材業者等 多方面から約130名の方々のご参加をいただきました。
また今回のセミナーでは、オプションプログラムとして、セミナー前日に「FAJバケット入荷状況視察」、セミナー前日の午前中に「JELFA研究会 第2回市場会議」が開催されました。

 

● 主なセミナー内容

 

<セミナープログラム>

13:00 開会
  会長あいさつ
来賓あいさつ
講師紹介
  講演
『欧州のスーパーマーケットにおける切花販売の技術的サポートについて』
 ボコン&クリザール インターナショナル ヨス ハイシマン氏
『ELFバケットシステムにおけるT-Bag使用について』
『切花バケット輸送の提案』
 日本植物運送(株) 地下智宏氏
  JELFA報告
1)オランダ調査ツアーVTR報告
・カスミソウの日持ち延長技術
・小売店の輸送
2)定期研修ツアー報告
・取材VTR
・参加者報告 (株)メルシーフラワー 大久保洋行氏
3)活動報告
・JELFAマニュアルについて
  閉会あいさつ
17:30 懇親会

 

 

フォーラム写真

 

講師紹介 ヨス ハイシマン氏
講師写真

オランダ生まれ。

花き園芸の専門学校を卒業。5年間、花きの育種関係に従事。
1973年〜現在P&C International。テクニカルを中心に営業まで幅広く業務を行う。
現在、同社マネージングディレクター。
特に生産者用前処理剤のSTSの開発と普及で花き業界の発展に寄与した。
欧米のスーパーマーケットを中心とした「切花の鮮度保証販売の確立」にした。
通訳:ボコン&クリザール・ジャパン(株) 田中宏明氏


講師紹介 地下智宏氏
講師写真

1967年、熊本県生まれ。関東在住。

高校卒業後、電子回路図設計、牧場研修等。
1988年、鉢花輸送会社に就職。
1990年、日本植物運送(株)入社。
現在、同社関東事業部長。


 

● 会場の様子

フォーラム写真

フォーラム写真
【来賓・講師の方々】

 

● 講演

・欧州のスーパーマーケットにおける切花販売の技術的サポートについて =T-Bag利用の背景= 「切花のチェーン・オブ・ライフとヨーロッパの花卉流通の発展」  ボコン&クリザール インターナショナル マネージングディレクター ヨス ハイシマン氏

欧州の市場でバケット輸送が研究され義務化されるまでの歴史を紹介、続いてスーパーマーケットが花ビジネスに興味を持ち始め、バケット輸送の導入、鮮度保証販売を確立、今日のT-Bagの利用に至った経緯を紹介していただきました。スーパーマーケットにおける切花販売では、鮮度保持、作業性の点から鮮度保持剤利用を徹底したバケット輸送は不可欠であり、さらにT-Bagの導入によって目視管理ができるようになったことが現在の信頼につながっているとのことでした。日本の切花販売における課題をクリアする上で、大変参考になるご講演でした。

 

・『ELFバケットシステムにおけるT-Bag使用について』JELFA事務局

JELFAでは、2004年1月より、ELFバケットシステム AuctionでのT-Bag使用を開始いたしました。輸送中に使用されるため、中の粉末は抗菌剤になっています。欧州のスーパーマーケットと同様に、鮮度保持剤の使用が目視で確認でき、商品の信頼性をさらに上げることを目的に導入いたしました。

 

・切花バケット輸送の提案

『切花産地に必要な輸送環境・コールドチェーンの確立』 日本植物運送(株) 地下智宏氏 現在普及しつつあるバケット輸送における、現状での問題点等を示し。輸送業者の立場から、その改善策を産地への要望を含めて提案していただきました。また、低温輸送時(トラック庫内等)に実際に使用されている装備等の紹介、現状の輸送温度管理について説明し、流通過程で品質・鮮度を維持するための最適な方法を考察、提案していただきました。 まとめでは、流通の各段階の認識を高めることの重要性を述べられ、産地や市場に対し、正しい輸送業者の選択が必要であるとのご意見もいただきました。

 

 

● JELFA報告

 

1)オランダ調査ツアーVTR報告

2)定期研修ツアー報告

会場写真 会場写真
会場写真

会場写真
会場写真

会場写真

 

▲セミナー・フォーラムINDEX