JELFA Topページへ
お問い合わせ
JELFA入会申込
English

国内外調査

オランダ花き産業調査

宿根カスミソウのポストハーベストの応用技術調査と切花全般における流通品質保持技術の視察調査

JELFAでは国内外の流通状況調査をおこなっています。
2003年6月14日-22日、上記のテーマに沿って、オランダの産地、卸売市場を調査してまいりました。

 

 

<調査メンバー>
柏村副会長、青山理事、JAみなべいなみ坂井氏、
兼弥産業㈱青山氏、佐無田事務局長(計5名)

写真

 

<調査内容>

 

1.オランダにおける宿根カスミソウのポストハーベストの実態調査

日本位外の宿根カスミソウ産地では、開花室を前提とした処理をおこなっています。国内における宿根カスミソウの日持ち性向上 および安定性は、大きな課題となっています。今回の調査では、画一的な基礎技術の調査だけではなく、オランダの生オランダの生産者のさまざまな応用技術(パターン・ノウハウ)も調査いたしました。

写真

 

2.オランダにおける市場出荷リパックの技術的調査

今回は輸出国からたどることはできませんでしたが、オランダの市場内で、輸入品の乾式輸送からのリパック現場を調査し、品質管理上のノウハウを学びました。

写真

 

3.オランダにおける市場出荷リパックの技術的調査

日本でのバケット流通(物流や取り扱い)における数々の課題について、また今後発生しうる課題について、バケット先進国オランダの実際の取り扱いを調査しました。

 

写真

 

 

▲国内外調査INDEX