JELFA Topページへ
お問い合わせ
JELFA入会申込
English

国内外調査

有限会社ライズかわはらを見学 


2013年1月16日(水)
 

浜松生花市場への訪問後、有限会社ライズかわはら様の加工場を訪問しました。
ライズかわはら様はELFバケットのBシステム導入社で、店頭に並べられる緑色のELFバケットをご使用いただいています。

 

写真 写真
   

写真

洋花ラインと仏花ラインで加工場が分かれており、洋花ラインは1時間で2000束を作るとのこと。訪問前日はあいにく関東一円が大雪に見舞われ、その影響で仕入れは通常より少ないとの河原社長のお話しでした。

 

写真 写真
   

写真

Bシステム用の緑色のELFバケット。鮮度保持材も管理していただいています。Bシステム導入社として、バケットの洗浄機を設置、ご使用いただいています。

 

写真

 

JELFA谷口会長と、河原社長のお父様との、懐かしい再会もありました。

 

写真

写真

 

会議室にて、河原社長にお話を伺いました。
現在ライズかわはら様ではパック加工、卸、輸入(マレーシア、コロンビア)などの業務をしており、年商約12億円。仕入れは量・値段の融通が利く東京からが増えてきている。販売は東京へ約65%、浜松近郊約25%、その他へ10%となっている。 
加工業者としては、バイヤーからの価格の圧力があり大変ではあるが、今後は「残るべき加工業者が残っていくのでは」とのこと。力強いお言葉でした。

ライズかわはら様には、JELFA CS 認証プログラムにもご参加いただいています。加工環境・販売店舗の管理環境を整え、今後とも高品質の切花を出荷していただきたいです。

 

 

▲国内外調査INDEX